2014年 名古屋場所盛り上がりましたね。


2014年の名古屋場所、、、本当に盛り上がりました。

結果的に、下馬評通り白鵬の30回目の優勝という形で幕を閉じました。今朝見た優勝パレードの映像で、安美錦が旗手をしててびっくりしました。「なんで安美錦?」って思ったんですが、手配していなかったというおちがあったんですね。

Vパレードで事件 旗手がいない!安美錦駆けつけ「相撲より疲れた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140728-00000005-spnannex-spo

何はともあれ、千秋楽まで優勝がもつれて、豪栄道が大関昇進を決め、琴奨菊は角番脱出するだけでなく、優勝争いまで演じてくれました。期待してた稀勢の里は、白鵬には土を付けましたが、下位の力士に星を落として、優勝には絡めませんでしたね。

他にも、大砂嵐の2日連続金星、個人的には勢の序盤の上位との取組も、見ごたえがあって良かったです。残念だったのは、ケガから復帰して上位と当たるまでに上り詰めた豊真将が、また怪我して休場してしまったことです。本当に不運というか、残念でなりません。

優勝争いもそうですが、色々話題が尽きなかった名古屋場所、、、大いに盛り上がりました。来年の名古屋場所は見に行こうかな(^o^)v

2014年7月28日1:18 PM|カテゴリー: 名古屋人の日記コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です