台風18号より19号が怖いですね。


台風18号は、ほんの少し東にずれて浜松で上陸し、名古屋よりも三河 渥美半島付近が大変だったようです。ほんの100km程の差で違うもんですね。

名古屋はJR・名鉄・近鉄と新幹線が止まりましたが、地下鉄は平常通り運転していましたので、市内だけで移動する分には、何の影響もなかったと言えます。

▼10月6日 10時ころの名古屋駅 桜通口
10月6日 名古屋駅

前日からJRは始発から昼まで止まるとテロップが出てましたが、電光掲示板を見上げて呆然とする方が大勢いました。名古屋近辺で新幹線が止まって缶詰になってる知人もいました(-_-;)

▼台風一過
10月6日 名古屋駅 空

台風一過で昼頃にはスカッと晴れ上がってました。強風も昼過ぎには収まりましたし、肩すかしだった18号は幸運でしたが、19号は沖縄・九州から東北まで日本を縦断しそうな進路ですから、油断できませんね。

2014年10月11日1:59 PM|カテゴリー: 名古屋人の日記コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です