大名古屋ビルヂングが無い名古屋駅


大名古屋ビルヂングが閉館して1年半が経ちました。見た感じ、解体は終わり、新生大名古屋ビルヂングの建設が始まっているような感じがしました。

私が生まれるずっと前、1965年から名古屋駅に鎮座してきて、当然私の中にも強い印象を残しているビルなので、今までの大名古屋ビルヂングが無いというだけで、駅前の景色が一変したように感じます。

大名古屋ビルヂング跡地

大名古屋ビルヂングが無くなる前から、名古屋駅がツインタワーになり、旧豊田ビルのミッドランドスクエアに建て替わって、景色が大きく変わりました。でも、不思議と今回ほどの激しい差は感じませんでした。

無くなって初めて、伊勢湾台風からの復興のシンボルだったことを知りました。

新しくできるビルも、こうして名古屋人に愛されるビルであってほしいですね。2015年10月の竣工が楽しみです!

2014年5月29日8:55 AM|カテゴリー: 名古屋の印象コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です