スガキヤは県外の人には分からないかも


スガキヤは名古屋人にとって、懐かしい味のひとつだと思います。今では、兵庫・大阪・京都など関西圏や石川・富山にまで進出しています。東京にも何度かチャレンジしてるようなんですが、現時点では撤退しています。

関西では多くの店舗を維持しているようなんで、関東では受け入れられないのかもしれませんね。

スガキヤラーメン

スープも麺も独特だし、「美味しいラーメンか?」と言われると、「そうでもない」と答えるかもしれません。そして、続いて「スガキヤはスガキヤの味だよ」と言うでしょう。

私の場合、スガキヤに味を求めて行ってません。最近の凝りに凝ったラーメンと、同じ土俵ではないんです。どっちかいうと、マクドナルドや牛丼屋の土俵に近いかもしれません。安く早く飯が食える店という括りです。

だから、県外の人がスガキヤの味をこきおろしてるのを聞くと、「的外れだな~」と思うわけです。「スガキヤに味を求めるな!スガキヤはスガキヤなんだ」と強く言いたいです。

2013年12月23日8:51 AM|カテゴリー: 名古屋めしコメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です