こんなブログですがSSL化対応しました!

こんなブログですがSSL化させました。

URLの先頭にhttpsって付いてるでしょ?この「s」が大事なんです「s」がwww

ちゃんと鍵マークと緑の文字で「保護された通信」って出るようになったし、完璧です!

まだ公的機関のHPも全然SSL化進んでないし、我らが名古屋市のHPもまだです。

名古屋市公式ウェブサイト:トップページ – City of Nagoya

2018年7月24日からchromeで↑こういうページを見ると、警告文が出るようになるそうです。

自治体のページで「安全でない」なんて表示されたらどうするつもりでしょうね?

SSLとか知ってる人は良いけど、お年寄りだけじゃなく知らない人がほとんどでしょうからパニックになりますよ、、、きっと。

ま、とりあえず自分のブログのSSL化が済んだのでホッとしてます。

2018年開幕4連敗で暗雲漂うドラゴンズ

2018年シーズンが始まりましたが、開幕4連敗、、、全く想像していなかったわけじゃないんですが、目の当たりにするとショックなのは間違いないです。

4月4日朝のTBS あさチャン!のスポーツコーナーで、元横浜の三浦さんが今シーズンの順位予想をしていましたが、案の定の最下位でした(>_<)

冷静に考えれば、FA加入した大野は肘がイマイチ、松坂はまだまだ1軍レベルじゃない、ゲレーロが居なくなって、好材料はほとんどありません。

天国で星野さんが泣いてらっしゃいますよ。

広島で中日ファンが「原爆落ちろ」とか言ったらしいし、なんか良い話題が全然ないです。

岩瀬が三者凡退に抑えたくらいでしょうか、、、。

最下位だけはやめてほしい。

あわよくばCS進出してる姿を見たい、、、なんて書いてるのが寂しいです。

格安スマホの補償オプションは入った方がいい

1年前に買ったZenFone3を水没させてパーにしました。

水没させたZenFone3

乾燥させてもうんともすんとも言いませんでした。

今はもうない楽天モバイルのコミコミプランなんで、2年使わなきゃいけないしで散々です。

月々500円の端末保証のオプションに入ってないから、ダメ元で楽天モバイルに問い合わせたけど案の定どうしようもなかったです。

やっぱり保証は入っておいた方がいいですね。

あとの祭りですが、500円/月が13ヶ月で6,500円、交換の時の負担金が5,000円くらいなんで合計1万円ちょっとで新品交換してもらえたわけです。

それと、契約する時にはなんも思わなかったけど、1年後から月々1,000円値上がりするプランって、いざ高くなると「げっ、、、」と思うものです。

来年の2月で満期になるんで、そこまで我慢して次は今回の反省を踏まえて違う格安SIMに乗り換えようと思います。

それまでは、中古で安く買ったZenFone MAXで我慢します。

いや~痛い出費だったのに、ZenFone3よりスペックが下がるってホント最悪です。SIMカードのサイズが合わないからすごく選択肢が少なかったんです(ノ_・。)

1年後のことを考えて色々調べてます!>>>格安SIMおすすめベスト5を徹底比較 迷ってる方必見【2018年3月】

OCNでSIMとセットで乗り換えられたら、超安かったんですね。もう絶対2年縛りのプランも、分割払いもしないぞ!